医院ブログ

口臭に悩んだら原因を調べるためにも歯医者へ

2019/02/08

◆口臭の問題について

今の現代社会において人と触れ合わずに生活をしている方はほぼいないのではないでしょうか?
そんな現代において人と会話をする上で気になってくるのが、口の臭いかと思います。
自分の口臭についてはもちろんですが、相手方も臭いがあると気になってくるのではないでしょうか?
そんな口臭は、人には相談できなかったり、ケアしているけれども気になって仕方がなかったりと、なかなか解決の糸口が見つからない問題です。

 

◆口臭の原因を見極める

歯の治療でも同じことが言えますが、口臭もまずは原因を突き止めない限り解決は難しい問題です。口臭予防ページでもご紹介していますが、まずは自分がどのような口臭なのかを見極める必要があります。朝起きた時のねばつきのような生理的口臭、飲酒や臭いがきつい食べ物を食した後におきる外部的要因がある口臭、はたまた虫歯や舌苔などの病気による内部的口臭によるものなのかをしっかりと見極める必要があります。その中でどのように対処しケアしていくのかが課題となります。ただ、ご自身で原因を特定するのは、外部的なもの以外は難しいかと思いますので、一度診てもらうことが良いでしょう。特に内部的な要因の場合、口内以外にも食道や胃、肝臓などといった臓器による原因も考えられます。

 

◆口臭を伝える勇気を持つ

まず口臭に悩んだら近くの口腔内を診てくれる歯医者をお訪ねください。ご自身が思っているほど大した問題ではなかったり、逆にそれ以上の問題になっていたりする可能性があります。また、ご自身の周りに少し口の臭いが気になる方がいらっしゃる場合は、歯医者へ足運ぶことを伝えてみてください。勇気がいることかもしれませんが、内部的要因の場合口臭よりもさらに重たい病にかかっていることを本人が気づいていない可能性があります。どんな病にしろ早期発見することが重要になってきますので、勇気を出して伝えてみてくださいね。